ACTIVITY

 

社内活動

耐震貯水槽の設置

建部工業は「町の皆様が水道の水を早く使用できるように」との創業者 建部治一の想いから生まれた会社です。その想いと阪神・淡路大震災を教訓に、2015年10月、災害時に近隣住民の飲料水約5トン(5,000リットル)を確保できるステンレス構造の耐震貯水槽を設置しました。

地域への貢献

  • 地域清掃活動
    毎月1回、会社近隣の県道の清掃活動を全社員にて行っています。また、2007年より「ひょうごアドプト」に認定され、兵庫県とも連携し地域貢献に努めております。
  • 防災・災害支援活動
    2006年より兵庫県と「災害時における機能復旧対策業務応援に関する協定」を締結し、施設やライフラインの復旧活動も行っております。

社内の取組み

TKKベースボールクラブ

2017年に公益財団法人 全日本軟式野球連盟 加古川野球協会に加盟し活動を開始しました。
現在はC級1部リーグで戦っています。若い野球経験者の加入も増え、より上のリーグで戦えるように頑張っています。

その他の取組み

建部工業は、社員や協力企業の皆さまを大切にする会社です。
恒例のゴルフコンペや、コロナ禍前には、社員旅行やボウリング大会などで交流を深めてきました。
また2021年4月1日、別府港に「TKK丸」が来港すると同時にフィッシングクラブを発足しました。今後も新たな交流の場づくりに、積極的に取り組んでいきます。