創業以来、加古川市を中心に社会基盤整備の一助となるべく営業して参りました。時代は21世紀となり、建設業を取り巻く環境は大きく変化し、企業としての社会的義務を果たしてこそ、存在が認められるようになりました。
 弊社は、「町の皆様が水道の水を早く使用できるように。」との初代の思いから上下水道工事会社として開業しました。
 以来、営業種目を多岐に展開して参りましたが、常に創業の精神を大事にし、社会のお役に立てれば弊社の未来を創造できる事と確信しております。

 企業理念に“温故知新”を掲げ、先人の功績を基盤として、時代の要望に新しい知識を上積みし、企業成長を計って参ります。また、魅力ある企業のあり方を追求し、社会に必要とされる企業文化を創り上げて参る所存でございます。

 弊社はこれからも成長企業としての努力を積み、“人間力”を大事にし、地球を大切に考え、中長期の未来を見据えて、企業活動を展開して参ります。

 何卒皆様の今後一層のご指導、ご鞭撞を頂きたく、お願い申し上げます。